新着情報

春のいろどり大内塗展開催中


 

狐の足あとではただいま、山口市 を象徴する伝統工芸品 「大内塗」と「大内人形」 の展示を2月28日まで開催中です。


展示では室町室町時代に絢爛豪華な大内文化の象徴として誕生した大内塗の歴史をパネルで紹介するとともに、大内弘世が美しい京のお姫様へ贈ったラブストーリーから誕生した大内人形をご覧いただけます。


1階展示フロアにて展示中(入館無料)


▲展示その1▲ 大内人形

【大内塗漆器振興協同組合】

・桑原大内塗・冨田大内塗 ・大内塗工房ふるや ・谷口漆香堂 ・中村民芸社

▲展示その2▲ Ouchi夫婦 (⇦クリックで詳細ページ)
 
▲展示その3▲ 大内陶漆器 (⇦クリックで詳細ページ)
 
▲展示その4▲ 
 
 
大内塗箸(⇦クリックで体験紹介ページへ)
 
アクセサリーなど(⇦クリックで体験紹介ページへ)
 
 
 
 
その他、クイズに答えると抽選で本物の大内人形が当たる参加無料クイズも開催中です。ぜひお気軽にご参加ください。
 
 
 
 
 
 
 
【展示期間】2月1日㈪~2月28日㈪
【場所】狐の足あと1階展示フロア
【時間】朝8時~夜22時まで ※入館・閲覧無料
 

前のページヘ戻る

Top